コピー・プリント・フィルム・CTP出力

プリント

街角やショップの店内に色々な宣伝用のチラシが置いてあるのをご存知ですか?
以前のチラシは、A4、B5サイズのものが多く利用されていましたが、最近では手軽に持って帰りやすいサイズのハガキ(A6 148mm×100mm)サイズが多く利用されています。
印刷のコストダウンなどにより以前よりカラー印刷も格安でできるようになり、このようなハガキサイズのカラー印刷チラシが多く利用されるようになりました。
それらのチラシの事を“フライヤー(FLYER)”と呼びます。
多くがイベントの告知などに利用されています。

フィルム・CTP出力

フィルム出力のできるイメージセッターを使用している為、迅速な出力が可能です。
データからのフィルム出力ならお任せ下さい。
CTPとはComputer To Plateの略で、DTPアプリケーションで作成されたデータを、プレートセッターという機器を通し、直接刷版として出力するシステムのことで、ダイレクト刷版ともいいます。
フィルム出力してから刷版する方式に比べ、時間の短縮、コストの削減が可能になりました。
さらに、網点の再現性が正確になったことによって、文字や写真がはっきりとシャープになり、より品質の高い印刷物を作ることができます。またフィルムが不要のため、廃棄物を減らし、環境保護にも繋がっています。

お申し込み・お問合せは、メール(info@shiopro.co.jp)又は
お電話06-6761-2276までご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です